2019年4月

5月の練習予定表アップしました。

5月の練習予定表アップしました。

ゴールデンウイークは、通常練習以外の練習や
各コーチが引率して
練習試合や大会に出かけます。

出かけるメンバーも、
残って練習するメンバーも
休み明けの大会目指して

頑張りましょう!

お問い合わせと体験レッスンについて

2月からお問い合わせ下さる方や
体験レッスンにご参加頂いた方が
継続して続いています。




体験レッスンに来たお子さんに
いろいろと
お世話してくれる星の子たち

お子さんに
同行されたママへ
クラブのことを丁寧にご紹介下さる
保護者の皆様

いつもありがとうございます。

  


そして、

体験レッスン後に入会した方も、
入会を見合わせた方も

ステラキッズバドミントンクラブに
ご興味を持って頂き
お問い合わせ下さったこと、
とても感謝致しております。




昨年より、
有難いことに、
HPをご覧頂いての
お問い合わせが増えています。


以前は
公民館のサークル情報や

既に入会している
クラブ生や保護者の皆様からの
クチコミやご紹介での
お問い合わせが多かったんです。



でも、HPをご覧になって
ご連絡頂く方が増えたことで、

結構、あちこちの
練習場所から
少し距離があるところに住んでいる
そんなお子さんの入会も増えました。

在籍する小学校も
バラエティに富んできていますが、

お問い合わせの前に、
ステラキッズバドミントンクラブの活動指針や
私の指導方針や大切に考えていることを

ママやパパが
あらかじめ ご理解頂いた上で

お問い合わせ頂くことが増えて

互いの「勘違い」や「片思い」が
少なくなりました。



ところで、

実は、

HPには記載していない
うちのクラブの魅力が
まだいくつもあるんですよね。

こちらで語らせて下さい。




まず、第一です。

私を始め、指導陣は
「どのお子さんにも
丁寧熱心に」指導致します。

「今できなくても
いつかできる!」と
星の子たちの可能性を信じて、

ラケットに手を添え、
言葉だけでなく、
体感覚から
伝えていく指導や

お子さんの好奇心や内発的動機を
大切にして指導に取り組んでいます。




第2には、


練習メニューには
スポーツや学習に必要な
「学びの準備」や

こころと脳
さらには、感覚受容器の
体制づくりのメニューを導入
しています。




第3には

運動能力や学習能力全般を
向上させるための

「土台作り」に力を入れている
ので、

練習頻度や継続年数が増えるほどに
学校や家庭での困りごとが
減ってきます。



さらに、一番大切なポイントは

多くの星の子が
バドミントンという競技に
「ハマって」しまいます。




子どもって
「大好き!」と思うと
一人であれこれ工夫します。

「コーチ、こんなこと
練習しても良いですか?」
と、自ら提案してくれたりします。



こうやってご紹介すると、
とても良いクラブでしょう?



でも、全てのコースで
「楽しく、叱らず」
練習している訳ではありません。

「ほめて伸ばしている」訳ではない
残念なクラブです。




一般クラスでは、

「仲間に迷惑をかけた時」
「周りを思いやらず、自分中心の行動をとった時」
「危険なことをした時」
「周りの様子ばかりうかがって、進んで行動しない時」

は、叱ります!




それに加えて、
プレアスリート・アスリートコースでは

「今日の自分の精一杯を、しないとき」
「言われたことを こなすような練習しかしないとき」


周りから応援してもらえないような
言動・態度をとった時

厳しい言葉で叱ります!



でも、
心のない厳しさや
エゴイスティックな感情や
自分の気分で叱ることはありませんし、

心のこもらない言葉で
「ほめる」よりも

選手をしっかり観察して
向き合いながら
「認めること」


そして、自分からは絶対、
「差し出した手を引っ込ない!」


と決めて、
指導に取り組んでいます。





どこに通っても
上達間違いなし!
のお子さんよりも、

ステラキッズに入会したから
「ここまで伸びた!」
「こうなった!」
というお子さんとの出会いを



楽しみにお待ちしております。